治療器具の消毒・殺菌・滅菌

患者様が安心して通院していただくために…
お口に入る器具は、患者様ごとに消毒・滅菌をしています

当医院では、患者様に安心して治療を受けていただくために、お口の中に入る器具のすべてを、以下のように徹底しています。滅菌した機器は、保存したまま治療直前に開封します。

治療に使うグローブは、患者様ごとに使い捨てしてしまいます。
その他エプロン・紙コップ・注射針等、使い捨てができるものは、すべて使い捨てにしてしまいます。

患者様が治療を終わった後、治療台は殺菌水を使い丁寧に拭き上げていきます。
次の患者様のために、常に清潔な状態を保つよう心がけています。

当医院では、安心・安全な治療を患者様に受けていただけるように、器具の消毒・滅菌を徹底して行い、院内感染の予防に努めています。

基本セット

患者様の診療が終わった後、すぐに殺菌水で消毒をします。その後、超音波洗浄にかけ1セットずつ滅菌パックへ入れます。
最後に滅菌器オートクレープへかけます。

タービン・エンジン

歯を削る時のドリルのことです。このドリルも患者様ごとに1本ずつ消毒したものを使っています。基本セット同様にまず殺菌水で消毒し滅菌パックへ入れます。
精密機器のため、基本セットとは別の滅菌器へかけます。

オートクレープ(高圧蒸気滅菌器)

132℃まで温度を上げ、高圧滅菌しています。基本セットや器具をのせるトレー、型どり用トレー、その他お口に入る器具はすべてオートクレープを使い滅菌しています。

エピオス エコシステム 残留塩素濃度補正システム

当院では、院内感染予防対策として「エピオスエコシステム」を導入し、
「エピオスウォーター」を院内のコップ水から手洗い水まで、
すべての場所で使用しています。

ほとんどすべての細菌・ウイルス(MRSA・肝炎・エイズなど)を殺菌しますので、安心して治療をお受けください。
高純度の塩と超純水だけを電気分解して生成した「エピオスウォーター」は、安全で安心です。

エピオスエコシステムとは、給水ユニット内及びユニット吐水の残留塩素濃度を適正に保ち、衛生的な歯科治療水を提供します。生成される水は、電解中性水・中性機能水・中性殺菌水などと呼ばれるもので、高い殺菌力を持つと同時に安全であることが知られている治療水です。
当院では院内感染の予防対策として、このシステムを導入し、ほとんど全てのウイルス、細菌を殺菌した水をコップ水から手洗い水まで使用しています。

エピオスウォーター
~口腔内の汚れを洗浄し除菌する電解機能水~

当院では、治療前にエピオスウォーターでうがいをしていただき、お口の中を殺菌消毒してから治療を行います。

エピオスウォーターは、不純物を限界まで取り除いた純度99.7%の「塩」と「超純水」を電気分解させた水です。口の中の細菌を除菌消毒して口臭の発生、プラークの形成を抑制し、歯周病や虫歯を予防します。薬品等は一切使用しておりませんので、安心してお使いいただけます。

どうしてエピオスウォーターでうがいをするの?

お口の中にはたくさんの菌がいて、治療後の腫れや痛みは、傷口にその菌が感染して起きていました。しかし、エピオスウォーターでうがいすることにより、その症状を軽減する事ができます。

他にも効果はあるの?

エピオスウォーターは、別名「タンパク分解型除菌水」とも呼ばれ、お口の中の歯垢やタンパク汚れなどの落ちにくい汚れを短時間で分解洗浄・除菌殺菌までしてくれます。
治療効果を高めるために、ホームケアとして使うと効果的!

エアロクリーン

当医院では患者様が安心してご来院いただけますよう、医療施設用高性能空気清浄装置エアロシステム 35MDを設置しています。
(待合室・診療室ともに完備)
このシステムは、国公立病院や大学病院の手術室で採用されており、信頼性も高く空気中のウイルス、細菌、微粉塵、花粉、PM2.5等をすばやく除去することができます。

安心で・安全・清潔でやさしい医療環境づくりを当医院では心がけております。

プラズマレーザー治療機器ストリーク導入

被せ物、詰め物、ブリッジ 治療メニュー

当院の矯正治療

インプラント治療と自費料金

ホワイトニング

診療のご予約は

電話 052-891-1182

〒 458-0845
愛知県名古屋市緑区
鳴海町字赤塚102-2
(サークルK伝治山店裏)

お子様大はしゃぎ託児所完備

お母さんの味方・託児所(予約制)も院内にありますので、小さなお子様を治療中預ける事ができ安心です!

スタッフ募集

歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手を随時募集しています。
詳しくは当院までご連絡ください。

ページトップ