伝治山歯科【公式HP】名古屋市緑区|歯科・小児歯科・矯正歯科
伝治山歯科【公式HP】名古屋市緑区|歯科・小児歯科・矯正歯科

お口の健康と体の健康

自分の歯で噛んで、規則正しい食生活を送っていると、全身の健康にいい影響を与え、たとえ病気になったとしても、歯の少ない人よりも回復が早いと報告されています。

つまり、歯のケアと食生活は健康にもっとも大切と言えます。

 

 歯をおろそかにすると全身に影響が出ることを知っていますか?

歯周病は歯を失うだけでなく、その原因である歯垢(プラーク)の細菌が、血液から全身を巡り、体中の臓器や器官に侵入し、さまざまな病気を引き起こします。

 

           首・肩こり         

歯周病にかかるとよく噛めず、無理なあごの動きによってバランスが悪くなり、首や肩の筋肉痛に

           肺炎

口の中の細菌が気管から肺に入り、肺炎の原因になります

           胃潰瘍

歯周病菌によってピロリ菌が威力を増し、胃潰瘍の原因に

           糖尿病

歯周病菌が細胞を刺激して、インスリンの血糖調節機能に悪影響を及ぼします

           心内膜症

歯周病菌が心臓内膜に炎症を起こし、心臓発作につながります

           動脈硬化

歯周病菌が血液に入ると、血管内壁が厚みを増して、動脈硬化の原因になります

           骨粗しょう症

歯を支えるあごの骨を溶かす細菌が、更年期になるとさらに活発になって骨密度を低させます

〒458-0845
愛知県名古屋市緑区鳴海町字赤塚102-2
午前 9:30~12:30 
最終受付12:00
午後 14:30~19:00
(△月曜のみ15:00~) 
最終受付18:30
休診日 日曜・祝日